意外と忘れがちな蛇口の手入れ方法

キッチンリフォーム

意外と忘れがちな蛇口の手入れ方法

いつも清潔に保ちたい水回りは、
こまめに掃除している家庭も多い
でしょう。

特に汚れやすい洗面台やキッチンの
シンクは、毎日掃除している家庭も
多く見られます。

しかし、蛇口はどうでしょうか?

今回は水回り掃除の中でも忘れがちな
蛇口の手入れ方法についてご紹介します。

「蛇口の手入れを忘れている人は多い」

水回りには必ずある蛇口ですが、
蛇口の手入れは忘れやすいと
言われています。

そこで水回り掃除への意識について、
三菱レイヨン・クリンスイが全国の
20〜50代の主婦200人を対象に
行ったアンケートを見てみましょう。

まず”普段から常に掃除を心がけているところ”
という質問。

これに対し最も回答が多かったのがキッチンで
次にトイレ、そして浴室でした。

しかし、”大掃除をする際、忘れがちな
水回り周辺の箇所”の回答として最も多かった
のがキッチンの蛇口(70.5%)となっており、
さらに”1年間で一度も掃除をしなかった
水回り周辺の箇所”でも1位は
キッチンの蛇口(59.5%)となっています。

このことから水回り掃除は行っていても
蛇口の手入れは忘れている人が
意外と多いことがわかります。

(出典)三菱レイヨン・クリンスイ
四季ごよみ 2010.12

「蛇口汚れの正体」

では蛇口の手入れを行う前に
蛇口汚れの種類を見ていきましょう。

・黒カビ

蛇口付近に付いている黒っぽい汚れ。
その正体は黒カビです。

黒カビのみなら落とすのも簡単ですが、
水垢や皮脂汚れなどと一緒になっていると
それらを栄養素にしてどんどんと成長するため
落ちにくくなってしまいます。

放置すると、人によってはアレルギー
反応を起こす原因にもなるため、早急に
取り除くことが大切です。

・水垢

蛇口付近の白っぽい汚れの正体は水垢です。

水垢は水道水に含まれるミネラルが蒸発せずに
そのまま残り、固まって白くなります。
水垢はシンクで跳ねた水が蛇口に付着したり、
濡れた手で蛇口に触れることで
発生する汚れとなっています。

・手垢

蛇口に限らず、手で触れる場所だと
どこにでも発生する汚れです。

パッと見てはわからなくても
角度を変えて見てみると
白い指紋が付いて見えることがあります。

「毎日できる簡単な手入れ方法」

蛇口は毎日簡単な手入れをするだけで
清潔に保つことができます。

その方法はいたってシンプル。
蛇口を使用した後に蛇口についた水滴を
乾いた布巾やタオルでふき取るだけです。

これをするだけで水垢を防ぐことができ、
手垢やカビ菌も拭き取れます。
これくらいならば習慣つけるのも簡単で
負担にもならないでしょう。

「こびりついた汚れを落とす方法」

汚れが既にこびりついている場合は、
酸性汚れに強い重曹とアルカリ性汚れに強い
クエン酸を活用しましょう。

まず、重曹100gにクエン酸小さじ1杯を混ぜ、
水を少し加えてペーストを作ります。

それを蛇口に塗り込んだらスポンジや
歯ブラシで優しくこすって汚れを落として
いきましょう。

こすりづらい部分は、竹串やヘラを使って
削げ落とします。蛇口に傷がつかないよう
注意しましょう。

それでも落ちない場合は、ペーストの上から
キッチンペーパーとラップを使って
パックするのがおすすめです。

5分ほど置くと、汚れが柔らかくなり
落としやすくなります。
最後に蛇口をお湯で流し、乾いた布巾で
水気を拭き取り、乾燥させれば完了です。

「汚れをピンポイントで落とす方法」

では次に汚れに合わせた落とし方を
見ていきましょう。

・黒カビ

蛇口の黒カビを落とすにはカビキラーや
キッチンハイターなどの
塩素系洗剤を用意しましょう。

まず塩素系漂白剤を黒カビに塗布し、
その上にキッチンペーパーを貼り付けて
乾燥しないようにします。

その後、洗剤を染み込ませるために
約10分放置しましょう。
あとはキッチンペーパーを剥がして、
水で流せば落とすことができます。

・水垢

蛇口の水垢を落とすにはクエン酸、
または酸性洗剤を用意しましょう。

クエン酸を使用する場合、クエン酸小さじ1杯と
水を200ml混ぜてクエン酸水を作ります。

クエン酸水を蛇口にたっぷりと吹き付けたら
キッチンペーパーを貼り付けてパックします。
その状態で1時間ほど時間を置き、
その後キッチンペーパーを剥がします。

すると水垢が浮いて落ちやすくなるため、
あとはスポンジで軽く擦って
最後に水で流せば完了です。

・手垢

手垢は酸性の性質を持っているため、
落とすには重曹あるいは
セスキ炭酸ソーダが便利です。

500mlの水に大さじ1杯の重曹、
あるいは小さじ1杯のセスキ炭酸ソーダを
入れて混ぜます。

あとはそれを布巾にスプレーし、
その布巾で蛇口をしっかり拭いたら
手垢を落とすことができるでしょう。

「シンクと一緒に蛇口も手入れして清潔な水回りにしよう」

こまめな掃除を心がけている人も多い
水回りですが、中でも蛇口は忘れやすい
箇所だと言われています。

蛇口掃除は簡単で使用後に拭き取るだけで
汚れを取り除くことができます。
シンクとセットで手入れする習慣をつけ、
清潔な水回りを保ちましょう。

【営業時間】
10:00~18:00

ご相談フォーム

お名前必須
ふりがな必須
電話番号
郵便番号 (入力例:7618083)
※郵便番号を入力いただくと住所が自動入力されます
住所

町名以下は任意入力です。

メールアドレス必須

※記入お間違いなきようにご確認ください。
※お問合せ内容のお返事に使用します。DMはお送りしておりません。

リフォーム
希望箇所
ご相談内容

関連する人気のおすすめ記事

Ⅰ型キッチンの特徴とメリット・デメリット
Ⅰ型キッチンの特徴とメリット・デメリット キッチンリフォームを行う際、キッチンの 形状に悩む家庭も多いことでしょう。……
キッチンリフォーム

洗濯物が乾きづらい季節におすすめの浴室乾燥機
洗濯物が乾きづらい季節におすすめの浴室乾燥機 気温が不安定で湿気の溜まりやすい時季は 洗濯物が乾きにくいよね。 ……
お風呂リフォーム

水廻り窓には”断熱カーテン”がおすすめ。その特徴と選び方をチェック
水廻り窓には”断熱カーテン”がおすすめ。その特徴と選び方をチェック 気温が下がり、室内まで冷たい空気が 舞い込んでく……
その他

関連キーワード

税務・経営・経理のことならお気軽にご相談ください!

0120-86-8140

メニューを閉じる

水まわりリフォーム専門店高松リフォームプラザ

0120-822-270

電話受付 10:00~18:00
上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる