水回りに発生するカビの種類と影響

キッチンリフォーム

水回りに発生するカビの種類と影響

水回りをはじめ、様々な環境で発生するカビ。

不衛生で良くない印象のあるカビですが、
実際にどのような悪影響を及ぼす
のでしょうか。

実はカビの中には調味料などに使われていたり
医薬品に使われているものもあります。

カビについて、発生の原因や影響、
種類による特徴や、水回りのカビを
防ぐための方法などをご紹介します。

「そもそもカビとは」

まずはカビが一体どのようなものなのか
その正体について解説します。

カビは微生物に分類されるもので、
3万以上の種類が存在するとされています。

そして多くの種類が存在していることから
地球上の微生物の約36%もの割合を
カビが占めているとも言われる生物です。

カビの繁殖条件は種類によって様々ですが、
基本的には高温多湿で汚れなどの栄養分が多く
酸素がある場所というのが条件です。

「カビの種類と発生しやすい環境」

次に3万種類以上が存在すると言われている
カビの中から、暮らしの中で見かける
ことのある5種類のカビについて解説します。

暮らしの中で見かけるカビの中でも
最も代表的なのが黒カビです。

空気中にも多く浮遊している黒カビは
毒性こそ持ち合わせていないものの
水回りに発生しやすい厄介な種類。

軽いものであればアルコールを吹きかけて
除菌することで取り除けますが、
びっしりくっついている場合は
カビ取り剤が必要となります。

・赤カビ

浴室で時折見かけるピンク色の
ぬめぬめとした汚れの正体は実は赤カビ。

繁殖速度が速いのが特徴で、
野菜などの食品にも発生することがあります。

除去するには同じくアルコールを使います。
除去しても湿気が溜まったままでは
すぐに再発する可能性があるため、
必ず換気を行うようにしましょう。

・青カビ

黒カビと同じく空気中に浮遊している青カビは
主に食品に発生するカビです。
場合によっては家具や畳、
衣類などにも発生することがあります。

そんな青カビの中には肝臓がんや腎臓がんの
原因となる毒を作る種類もあり、
青カビのついた食品を口にすると
食中毒になる恐れもあるため注意が必要です。

・白カビ

木製の建材などに発生するホコリのような
毛羽だったカビが白カビです。

自然素材に発生しやすい白カビは
奥深くまで根を張らないため
取り除くのはそれほど難しくありません。

アルコールを吹きかけた布などで
拭き取るだけで取り除けるでしょう。

・緑カビ

畳や木材などに発生しやすい緑カビは
木造住宅では特に注意の必要な種類です。

毒性を持っており、木材を腐敗させてしまう
可能性もあるため、発見次第すぐに
取り除くことが大切。

また、除去作業を行う際は体調を
崩すことも考えられるため、誤って
吸い込まないようマスクをつけておく
ことも重要です。

 

「水回りのカビを防ぐには」

カビの繁殖条件が揃っている水回りは
カビにとって絶好のポイントです。

水回りでカビを発生させないためには
繁殖条件となるポイントを
上手に抑えていく必要があります。

・湿気を溜めない

1つ目のポイントは湿気です。

水を使用する水回りでは
どうしても湿気が溜まってしまいます。

カビの繁殖を抑えるためには
水回りの使用後に水分を拭き取ったり、
こまめに換気するなどして湿気が溜まるのを
少しでも防ぐことが大切です。

湿気取りを設置したり、窓を複層ガラスに
変えて結露を防止することも
湿気対策には効果的でしょう。

・こまめに掃除する

2つ目のポイントは汚れです。

身体の汚れを流す浴室や
食器の汚れを流すキッチンには
カビの栄養素となる汚れが溜まりがち。

使用後の換気と合わせて軽く掃除をすれば
それだけでもカビの繁殖を
抑えることができるでしょう。

特に汚れの溜まりやすい排水口や
ちょっとした隙間などには注意して
掃除を行うことが大切です。

・防カビコーティングも効果的

換気や掃除をどうしても忘れてしまう場合や、
忙しくてそこまで手が回らない場合は
防カビコーティングを施すのがおすすめです。

その名の通り、カビの発生を抑制してくれる
防カビコーティングは浴槽やキッチンをはじめ
壁や床、収納部分にも施すことができます。

防カビコーティングを施せば
カビが発生しづらくなるのはもちろん、
汚れが溜まりにくくなるため
手入れがしやすくなるメリットもあります。

「カビの特徴や対策を知ってカビから水回りを守ろう」

一言でカビといっても様々な色の
様々な種類のカビが存在しています。

特徴や発生しやすい場所は異なりますが
繁殖条件はほとんど同じです。

こまめな換気や掃除を徹底して
カビから水回りを守りましょう。

【営業時間】
10:00~18:00

ご相談フォーム

お名前必須
ふりがな必須
電話番号
郵便番号 (入力例:7618083)
※郵便番号を入力いただくと住所が自動入力されます
住所

町名以下は任意入力です。

メールアドレス必須

※記入お間違いなきようにご確認ください。
※お問合せ内容のお返事に使用します。DMはお送りしておりません。

リフォーム
希望箇所
ご相談内容

関連する人気のおすすめ記事

Ⅰ型キッチンの特徴とメリット・デメリット
Ⅰ型キッチンの特徴とメリット・デメリット キッチンリフォームを行う際、キッチンの 形状に悩む家庭も多いことでしょう。……
キッチンリフォーム

洗濯物が乾きづらい季節におすすめの浴室乾燥機
洗濯物が乾きづらい季節におすすめの浴室乾燥機 気温が不安定で湿気の溜まりやすい時季は 洗濯物が乾きにくいよね。 ……
お風呂リフォーム

水廻り窓には”断熱カーテン”がおすすめ。その特徴と選び方をチェック
水廻り窓には”断熱カーテン”がおすすめ。その特徴と選び方をチェック 気温が下がり、室内まで冷たい空気が 舞い込んでく……
その他

関連キーワード

税務・経営・経理のことならお気軽にご相談ください!

0120-86-8140

メニューを閉じる

水まわりリフォーム専門店高松リフォームプラザ

0120-822-270

電話受付 10:00~18:00
上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる