”二世帯住宅のキッチン増設”で押さえておきたいポイント

2020年3月22日 キッチンリフォーム

”二世帯住宅のキッチン増設”で押さえておきたいポイント

二世帯住宅で、義父・義母と生活をともに
している方は、気を使う場面が多いの
ではないでしょうか。

中でもキッチンは、義母と2人になることも
多く、料理が苦手な人からすれば
最もストレスが溜まる場所になります。

二世帯住宅で、ストレスなく快適に
キッチンを使うための選択肢である
キッチン増設について、押さえておきたい
ポイントをチェックしましょう。

「二世帯住宅のキッチン増設」

キッチンの増設を考える理由として、

・二世帯で家族が多いので収納が足りない
・義母と2人で並ぶと狭くて動きにくい
・親世帯とは違う、自分に合ったキッチン
を使いたい

などの理由が挙げられます。

家事の方法やキッチンの使い方は
十人十色。各家庭に専用のキッチンを
設けることは、二世帯住宅で暮らす
上で重要なポイントになります。

「キッチン増設はトラブルを回避できる」

義母が自分と違う方法で食器を並べたり、
洗い物や掃除をしていると、つい口を出して
しまい、トラブルになる可能性もあります。

料理をしている時に口を出してきたり、
そもそもキッチンに別の人間がいる
という時点でトラブルになる場合もあります。

そんなトラブルを回避できるのも
キッチンを増設するメリットです。

「キッチン増設に必要な工事」

実際にキッチン増設を行う際には、
以下の8項目の工事が必要となります。

・キッチン取り付け

システムキッチンの組み立てと
設置を行う工事です。
取り付け工事のみの相場は5万円前後です。

システムキッチンは、機種によって
機能や大きさが異なります。
それによって価格も大きく変わるので
自分に合ったものを選びましょう。

大工工事も必要となる場合がございます。

・内装

新しいキッチンスペースの床や壁などの
内装を変更する工事です。

金額は3万円〜20万円と
内容によって大きく異なります。

新しくキッチンを設置するスペースが
クッションフロアやフローリングでない場合、
床材を変更する工事が必要です。

また、床や壁に配管を通すため、全て
剥がして貼り直す工事が必要な場合も
あります。

・電気

キッチンに必要な、換気扇や照明を使う
ための電気を引き込む工事です。
1万円〜8万円の費用がかかります。

IHクッキングヒーターを利用する際は、
ブレーカーから専用の回路を引く必要が
あるので、さらに費用が高くなる可能性が
あります。

・排水管と給水管

排水管と給水管をキッチンシンクと
繋ぐ工事です。

こちらの工事は3万円〜10万円に
なります。

新しいキッチンの周辺に水廻りがある
場合、そこから新たに繋ぐことができますが
そうでない場合は、配管を延長する工事も
必要になります。

・ガス配管

ガスコンロを使用する場合に必要な工事です。
3万円〜5万円が相場となっています。

オール電化の場合や、IHクッキングヒーターを
使用する場合にはガス配管工事は必要
ありません。

・給湯器の設置

お湯を使用する頻度が増えるため
給湯器を新たに設置する必要があります。
設置に必要な費用は3万円〜5万円です。

給湯器を容量の大きいものにするという
手段もありますが、給湯器からキッチンが
遠いとお湯が出るのに時間がかかるため
その場合は給湯器を新たに設置しましょう。

・ダクト設置

換気扇と排気口を繋ぐため
新たにダクトを設置する工事です。
10万円〜15万円の費用がかかります。

新しいキッチンに臭いがこもってしまわない
よう外壁に穴を開け、ダクトや排気口を
設置する必要があります。

・解体と廃材処分

解体工事やその他の工事で出た廃材は
処分しなければなりません。
その費用は3万円〜5万円ほどです。

床を張り替えたり、部屋の仕切りを取ったり
内装工事が大規模なものになれば、
その分廃材も多くなるため、
費用も比例して高くなります。

「工事に掛かる期間と費用」

・工事期間

キッチン増設に必要な期間は、
工事内容によって大きく左右します。

目安としては約10日、長ければ2週間ほど
かかる場合もあります。

工事が長引くと不便が続きますが、
納得のいくキッチンにするためにも
工事期間は余裕をもって設定しておくことを
おすすめします。

・総費用

キッチンを増設するのには
60万円〜120万円ほどの費用が
必要になります。

工事が複雑になればその分費用も
かかるため、配管ルートを簡単なもの
にして新しい配管の数を減らすことで
費用を削減することができます。

また、ミニキッチンと呼ばれる
コンパクトサイズのキッチンにすると
より費用を抑えることが可能です。

「キッチン増設で快適な二世帯住宅にしよう」

二世帯住宅に2つのキッチンは、
ほぼ必須と言っても過言ではありません。

義母と仲が良く、全く同じキッチンの使い方で
ストレスなく使用できるのであれば
新たなキッチンは必要ありません。

しかしながら、二世帯住宅は細かで
難しい点が多いのも事実。

各世帯に1つキッチンを設けることで
ストレスが軽減され、家庭内の関係も
良くなるでしょう。

二世帯住宅のキッチン増設を
検討してみましょう。

ご相談フォーム

お名前必須
ふりがな必須
電話番号必須
郵便番号必須 (入力例:7618083)
※郵便番号を入力いただくと住所が自動入力されます
住所必須

町名以下は任意入力です。

メールアドレス
リフォーム
希望箇所必須
ご相談内容必須

【営業時間】
9:00~17:00(定休日/水・祝)

関連する人気のおすすめ記事

2020年3月31日
キッチンリフォームで後悔しない!失敗例や対策をご紹介
キッチンリフォームで後悔しない!失敗例や対策をご紹介家のリフォームは、今後の生活が大きく 変わる大事なイベントです。 ……
キッチンリフォーム

2020年3月31日
キッチンの向きを変えるリフォーム!内容や費用相場は?
キッチンの向きを変えるリフォーム!内容や費用相場は?”キッチンリフォームに合わせて アイランド型のキッチンに変更したい”……
キッチンリフォーム

2020年3月22日
不快な”ニオイ”はどこからやってくる?キッチンの「悪臭対策」
不快な”ニオイ”はどこからやってくる?生ごみのゴミ箱のフタを開けたときに 上がってくるくさい臭い。 時にはあまりの強烈さ……
キッチンリフォーム

関連キーワード

税務・経営・経理のことならお気軽にご相談ください!

0120-86-8140

メニューを閉じる

水まわりリフォーム専門店高松リフォームプラザ

0120-822-270

電話受付 9:00~17:00(水・祝を除く)
上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる