中古住宅の水廻りリフォーム!どんなことに注意すればいい?

2020年5月15日 キッチンリフォーム

中古住宅の水廻りリフォーム!どんなことに注意すればいい?

空き家が問題になっている近年ですが、
古い空き家を利用して
自分好みの家にリフォームする
という人も増えてきています。

新築より安く購入できて
新築にはないレトロな雰囲気のある
中古住宅は、こだわりのある家づくりに
ぴったりです。

中古住宅のリフォームでも重要な
水廻りリフォームの注意点を
ご紹介します。

「中古住宅の水廻りリフォーム!できない場合も?」

中古住宅をリフォームする際に問題と
なるのは、水廻りなど設備の劣化です。

部屋をオシャレにリフォームできても
水廻りが使いものにならないという状態では
生活するのには不便になってしまいます。

しかし、水廻りは動かせない設備や
構造によって、理想通りにならない
場合があります。

「中古住宅のリフォームで確認したいこと4つ」

1. リフォームが可能かどうか

中古住宅を購入する前に
自分の理想通りにリフォームできるか
確認しておきましょう。

家を支えている柱は撤去や移動が
できません。それによって、思い通りに
部屋を作り変えることができなかったり
窓の大きさやドアの素材など
制限がある場合もあり、注意が必要です。

2. 水道管の劣化具合

水道管の状態を確認しておくのも
大事なポイントです。

そして水道管が割れていたり、
ヒビが入って水漏れが起きているようで
あれば、床下にカビやシロアリが
発生し、躯体が腐敗している
かもしれません。

その場合、配管のやり直しに加え
駆除などに余計な費用が
かかってしまいます。

3. マンションなら規約を確認

マンションの場合は規約の確認が必須です。

マンションには壁式構造と
ラーメン構造のものがあり
壁式構造は動かせない壁があるため
リフォームにはラーメン構造のマンションが
おすすめです。

また、エレベーターの有無や玄関から
設備を搬入できるかも確認しておきましょう。

「水廻りをリフォームするポイント」

・浴室のリフォーム

中古住宅の場合、
在来浴室である可能性が高いので
リフォームの前にタイルが割れていないか
水漏れやカビの発生などの確認が必要です。

浴室をリフォームする方法としては
ユニットバスか在来浴室の2種類があります。

それぞれにメリットとデメリットがあるので
家庭にあった浴室リフォームを行いましょう。

・キッチンのリフォーム

キッチンを新しくするのと同時に
キッチンを他の場所に移設するという
場合や、向きを変えるという場合は
事前に業者に確認しておく必要があります。

床下に排水管が通せない場合や
水を流すために必要な勾配が
つけられない場合は
移動させるのは難しいかもしれません。

・洗面台のリフォーム

洗面台は給排水管のある場所に
設置するのが一般的で、給排水管は
移動できない場合が多いので注意しましょう。

洗面台と合わせて、床や壁の張り替えも行うと
雰囲気をガラッと変えることができるので
おすすめです。

・トイレのリフォーム

トイレは広さに合わせたものを選びましょう。
最近では、節水機能のあるものや
手入れのしやすいものが販売されているので
使いやすいトイレを選びましょう。

また、トイレのドアが内開きの場合は
外開きや引き戸にすると、
トイレを広く使うことができるようになります。

「思い通りのリフォームに欠かせない予算のこと」

・リフォームの優先順位と掛ける予算

リフォームを行う前に
優先順位と予算を決めておきましょう。

相場は中古住宅の築年数によって異なります。
築20年未満は約200万円ほど
築20年〜30年は約300万円、
築30年〜40年は約500万円
築40年以上は約800万円
となっており、状態によっては
1000万円を超える場合もあります。

・リフォームローンも活用する

リフォームで使えるローンは
リフォームローンと一体型ローンがあります。

審査が通りやすいリフォームローンは
返済期限が15年前後で借入れ金額が少なく
金利が高いというのがデメリットですが、
金額によっては担保が不要です。

一体型ローンは、住宅購入金と合わせて
リフォーム費用も借入れすることができます。
借入れも1億円まで可能で、返済期限も35年
金利も1%ですが、審査がかなり厳格です。

・助成金や補助金を活用する

リフォームの中には
補助金の対象となるものがあります。

バリアフリーや断熱リフォーム
省エネなどを目的としたリフォームは
補助金をもらうことが可能です。

他にも自治体によって様々な
補助金制度が設けられているので、
事前に自治体の補助金制度について
調べておくとお得にリフォームができます。

「中古住宅のリフォームを成功させよう」

中古住宅の購入とリフォームを考えている人は
リフォームの計画や予算を明確にして
事前の確認を怠らないようにしましょう。

住宅の構造やリフォームについて
不明な点や不安な点は、業者などの
専門家に相談しておくと良いでしょう。

水廻りも使いやすくリフォームして
こだわりのある素敵なお家に仕上げましょう。

【営業時間】
9:00~17:00(定休日/水・祝)

ご相談フォーム

お名前必須
ふりがな必須
電話番号
郵便番号 (入力例:7618083)
※郵便番号を入力いただくと住所が自動入力されます
住所

町名以下は任意入力です。

メールアドレス必須

※記入お間違いなきようにご確認ください。
※お問合せ内容のお返事に使用します。DMはお送りしておりません。

リフォーム
希望箇所
ご相談内容

関連する人気のおすすめ記事

2020年7月27日
美容効果・健康効果抜群!浴室に後付できるミストサウナ
銭湯や温泉、エステなどにある 肌の美容や健康に効果があると 言われるミストサウナ。 そんなミストサウナですが、自宅の ……
お風呂リフォーム

2020年7月27日
体を温めて免疫力を高める!半身浴しやすい浴槽へのリフォームがおすすめ!
体温を上げる作用によって、体の免疫力を付ける効果がある半身浴。 免疫力の向上は風邪はもちろんですが、現在、深刻な問題にな……
お風呂リフォーム

2020年7月27日
他の給湯器と何が違う?エコキュートの仕組みを解説!
最近テレビなどでもよく聞くようになった エコキュートという給湯器ですが、 実際、他の給湯器とどう違うのか どんな仕組みの……
キッチンリフォーム

関連キーワード

税務・経営・経理のことならお気軽にご相談ください!

0120-86-8140

メニューを閉じる

水まわりリフォーム専門店高松リフォームプラザ

0120-822-270

電話受付 9:00~17:00(水・祝を除く)
上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる