使いやすい”パントリー”はどんなもの?最適なサイズや特徴をチェック!

2020年5月14日 キッチンリフォーム

使いやすい”パントリー”はどんなもの?

キッチン全体が片付き、すっきり
させることができるパントリー。

しかし、リフォームで新しくパントリーを
設ける際、サイズを間違えてしまうと
キッチンが狭くなってしまったり
パントリーが使いづらくなり
結局あまり利用しなくなってしまいます。

満足いくパントリーを作るために、
使い勝手の良いサイズや
使いやすくなるアイデアをご紹介
します。

「収納や個室としても使えるパントリー」

パントリーは、キッチンの収納だけではなく
他にもあまり使わないイベントものを
収納したり、好きなフィギュアを
並べたりすることができます。
また、ウォークインのタイプであれば
個室として使うことも可能です。

様々な使い道のあるパントリーは
あると非常に便利な収納になります。

「使いやすいパントリーの条件とは?」

・各場所への移動のしやすさ

キッチン用品や食品をきれいに
収納し片付けることができる
パントリー。

使い勝手を考えると、玄関や
キッチンからアクセスしやすい
場所に設置するのが得策です。

ウォークスルーであれば通り抜ける
ことができ、玄関もキッチンも
どちらからでもアクセスしやすい
パントリーになります。

・間口の広さ

ウォークインのパントリーでは
間口を広くすることが非常に重要です。

間口が狭い場合、何か物を抱えたり
すると出入りが難しくなります。、
扉を開き戸にしている場合は
完全に開かないと入るのが難しいでしょう。

間口の大きさは80cm〜90cmほどが
目安となっています。

・奥行きのサイズ

奥行きの深いパントリーは
奥の物を取り出すのが難しく
使いにくくなったり、奥に収納するのが
面倒になってしまう場合があります。

また、清掃がしづらいという点もあり
あまりおすすめできません。

奥行きは30cm〜45cmくらいにしておくと
使いやすいパントリーになるでしょう。

「さらに使い勝手を向上させるアイデア」

サイズや設置する場所以外にも
使いやすさを向上させるアイデアがあります。

・風通しや換気に配慮する

食品を保存するパントリーは
換気をしないと湿気や臭いがたまり、
食品が腐ってカビの原因になったり
部屋全体に臭いが充満したり
ホコリが溜まりやすくなってしまいます。

特にウォークインのパントリーは
中で作業をしたりするため
小窓を取り付けて換気を促すか
ドアをつけないという選択肢もあります。

・扉の種類を工夫する

パントリーの扉でおすすめなのは
引き戸や折れ戸です。

開き戸を設置した場合、扉を開くために
かなりのスペースが必要となります。
スペースを小さくするために観音開きにすると
片手で開けることができず不便です。

そのため、パントリーではスペースを取らず
片手で開け閉めできる引き戸や
折れ戸がおすすめです。

・引き出しをつける

奥行きのあるパントリーや
収納する小さなアイテムが数多く
ある場合は、収納がさらに楽な
引き出しを置きましょう。

引き出しを置くことで、奥行きのある
パントリーは使いやすくなり、
小物はすっきりと片付けることができます。

引き出しに何が入っているか
ラベルをつけておくと
見つけやすくなり便利です。

・回転する棚で使いやすく

ウォークインのパントリーやコーナーに
あるパントリーは、通常の棚を使用すると
デッドスペースが生まれてしまいます。

回転式の棚を使うことでスペースの
無駄を減らし、さらにコーナーを
使いやすくすることができます。

・可動式棚を使い分ける

収納する物をあらかじめ決めておいて
それら全てのサイズを把握していれば
棚と棚の間の間隔をぴったりにすることが
できますが、それをするのはとても大変です。

可動式の棚にしておくことでサイズを
測らずともぴったりの間隔にすることが
でき、収納するものが変わっても
それに応じて間隔を変えることができます。

「パントリー設置にかかるコストは?」

パントリーの設置費用は
広さや棚、扉の種類によって異なります。

全体の相場はおよそ10万円〜50万円と
なっています。

小さな壁付けタイプであれば、
コストが安く済むこともあります。

また、扉がないものも同じです。
逆に広く、棚や扉も機能性の高いものを使うと
もっと高くつく場合もあります。

収納するものの量、予算なども
加味して、家庭の使い勝手に
フィットしたパントリーを設え
ましょう。

「パントリーを上手に活用しよう」

その収納力によってキッチンを
すっきりとさせてくれるパントリー。

便利なパントリーでもサイズや
場所を間違えると一気に
使いづらいものになってしまいます。

パントリーを設置する際は
使い方や部屋の間取り、
収納するもののことを考えることで
使い勝手の良いパントリーをつくることが
できます。

家庭に合ったスタイルでストレスなく使える
パントリーを設置して、上手に活用
しましょう。

【営業時間】
9:00~17:00(定休日/水・祝)

ご相談フォーム

お名前必須
ふりがな必須
電話番号
郵便番号 (入力例:7618083)
※郵便番号を入力いただくと住所が自動入力されます
住所

町名以下は任意入力です。

メールアドレス必須

※記入お間違いなきようにご確認ください。
※お問合せ内容のお返事に使用します。DMはお送りしておりません。

リフォーム
希望箇所
ご相談内容

関連する人気のおすすめ記事

2020年9月7日
水道から”ドン!”という衝撃音!?ウォーターハンマー現象とは
水道から衝撃音!?ウォーターハンマー現象とは 皆さんは"ウォーターハンマー現象"を ご存知でしょうか? この現象は水回り……
キッチンリフォーム

2020年9月7日
困る排水の詰まり!キッチン排水の流れが悪い時の原因と対処法をチェック!
キッチン排水の流れが悪い時の原因と対処法をチェック! キッチントラブルの中でも 特に面倒なのが排水口の詰まり。 排水口……
キッチンリフォーム

2020年9月7日
キッチン掃除にも使える新アイテム!”アルカリ電解水”がすごい
キッチン掃除にも使える新アイテム!”アルカリ電解水”がすごい 掃除の定番アイテムとなっている 重曹とクエン酸。 最近はそ……
キッチンリフォーム

関連キーワード

税務・経営・経理のことならお気軽にご相談ください!

0120-86-8140

メニューを閉じる

水まわりリフォーム専門店高松リフォームプラザ

0120-822-270

電話受付 9:00~17:00(水・祝を除く)
上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる