ガス代が急に高くなった時に確認したいこと

2021年9月10日 その他

ガス代が急に高くなった時に確認したいこと

入浴や調理のために必要なガスは
都市ガスであればさほど光熱費は
高くありませんが、プロパンガスの場合は
高額になりがち。

今月のガス代が急に高くなったという場合、
ポイントを見直すことでその高いガス代を
抑えることができるかもしれません。

ガス代が突然高くなった場合に
考えられる要因や見直すべきポイント、
ガス代を節約する方法などをご紹介します。

「ガス代が急に高くなる要因」

まずはガス代が高くなった要因として
考えられることを見ていきましょう。

・ガス機器を買い替えた

ガスを燃料とする給湯器や暖房機器を
購入した場合や買い替えた場合に
ガス代が高くなることがあります。

ガス機器が増えるとガス使用量が
増加する分、ガス代も高くなります。

買い替えの場合も以前のものより
ガス使用量が多ければ
ガス代が高くなる要因になるでしょう。

・水温の低下

ガス代が高くなったのが冬であれば
水温の低下が要因かもしれません。

空気の冷たい冬は水道水の温度も低下します。
冷たい水をお湯にするためには
多くのガスを消費する必要があるため、
夏と同じようにガスを使っていても
冬の方がガス代は高くなってしまいます。

・シャワーやお湯の使いすぎ

シャワーなどでお湯を多く使用すれば
もちろんその分ガス代は高くなります。

夏はたくさん汗をかいて何度も
シャワーを浴びたり、冬は食器洗いを
するためにお湯を使用したりするのが
ガス代が高くなる要因と言えるでしょう。

・ガスコンロの不具合

ガスコンロが不具合を起こし、
燃焼効率が下がっていることも考えられます。
ガスコンロが耐用年数を過ぎている場合や
異変を感じた場合には
すぐ修理・交換を行いましょう。

そのまま使用していると余分な
ガス代がかかるだけでなく、事故に
つながる可能性もあるため注意が必要です。

・ガス料金の値上がり

以上の要因に当てはまらない場合は
契約会社のガス料金が
値上がりしている可能性もあります。

不当に値上げをしている場合もあるため
まずは契約しているガス会社に
確認してみましょう。

気づかなければそのまま余分なガス代を
払い続けることになってしまいます。

「ガス代を抑える一工夫」

高額なガス代を抑えるためにできる
簡単な一工夫と見直したいポイントを
チェックしていきましょう。

・ガスの料金プランを見直す

ガス料金の値上がりが要因の場合や
家庭環境が変化した場合には
ガスの料金プランを見直すのがおすすめです。

他サービスと組み合わせで安くなったり、
ガス代の支払いでポイントが貯まったり、
指定ガス機器の導入でお得になったりと
様々なプランが登場しているので
一度見直してみると良いでしょう。

・お湯の使用中はこまめに止水を行う

洗い物の最中や入浴中に
お湯を出しっぱなしにしている方は
こまめに止水を行いましょう。

蛇口を閉めるのが面倒であれば、
止水・吐水が行えるスイッチが
手元についたシャワーヘッドに切り替えたり、
タッチレス水栓に変更すれば
こまめな止水も手間になりません。

・追い焚きの回数を減らす

入浴を行う場合は出来るだけ
追い焚きの回数を減らすことが大切です。

ガス代を節約するための理想的な
浴室の使い方は、家族全員が1度の
加熱で入浴を済ませることです。

どうしても時間が空いてしまう場合は
湯船に蓋をしたり保温シートを置いたりして
お湯を冷やさないようにしましょう。

・電子レンジや電気ケトルを活用する

キッチンでは電子レンジや電気ケトルなどの
キッチン家電を上手に活用することで
ガス代の節約に繋がります。

野菜を茹でる場合などには電子レンジ、
お湯を沸かす場合は電気ケトルの方が
光熱費も抑えることができる上
早く仕上げることができるでしょう。

・お湯の温度を1度低くする

設定温度を1度低くするだけでも
ガス代を抑えることが可能です。

設定温度が高ければ高いほどガス代は高くなり
低ければ低いほど安くなります。
お湯の量を節約するのが難しいのであれば
温度を下げてガス代を抑えるのも
ひとつの方法です。

「リフォームでもガス代は節約できる」

もっと大きくガス代を抑えたいのであれば
リフォームを検討するのも選択肢です。

水栓を節水型に変更したり、
食洗機の導入、エコジョーズの導入などが
ガス代を節約するのにおすすめです。

高額なプロパンガスを使用している場合は
ガス代のかからないオール電化への切り替えも
考えてみると良いでしょう。

「ちょっとした工夫で高いガス代を節約しよう」

ガス代が急に高くなってしまった場合、
その要因が何かを突き止めなければ
ずっとそのままかもしれません。

ガス料金の値上がりが要因の場合は
ガスプランを見直したり、
お湯の使いすぎが要因の場合は
使い方の見直しなどが必要です。

その他が要因の場合でもちょっとした工夫で
ガス代を抑えることができるでしょう。

【営業時間】
9:00~17:00(定休日/水・祝)

ご相談フォーム

お名前必須
ふりがな必須
電話番号
郵便番号 (入力例:7618083)
※郵便番号を入力いただくと住所が自動入力されます
住所

町名以下は任意入力です。

メールアドレス必須

※記入お間違いなきようにご確認ください。
※お問合せ内容のお返事に使用します。DMはお送りしておりません。

リフォーム
希望箇所
ご相談内容

関連する人気のおすすめ記事

2021年9月22日
トラブルが起こる前に検討したい配管リフォーム
トラブルが起こる前に検討したい配管リフォーム 水回り設備を利用するのに欠かせない 配管も、長く使い続けることで 劣……
その他

2021年9月22日
トイレや洗面所に取り入れたいアクセントクロスの選び方
トイレや洗面所に取り入れたいアクセントクロスの選び方 自分好みの空間にしたい我が家。 広いリビングやダイニングは……
トイレリフォーム

2021年9月21日
ステイホーム期間を充実させる水回りの使い方
ステイホーム期間を充実させる水回りの使い方 発見されてから1年以上の月日が経過し ワクチン接種が始まりつつも 未だ……
その他

関連キーワード

税務・経営・経理のことならお気軽にご相談ください!

0120-86-8140

メニューを閉じる

水まわりリフォーム専門店高松リフォームプラザ

0120-822-270

電話受付 9:00~17:00(水・祝を除く)
上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる